横浜 新潟 心理カウンセリング 栄養療法 BPD 統合失調症 うつ アロマ

お問い合わせやご予約は下記番号へ
090-3438-2289
カウンセリング中は留守電になりますので
必ずメッセージを m(_ _)m

受付時間帯は10~19時です
休業日については左の「藤田★ブログ」を!

「うつ」や「統合失調症」への栄養療法
BPDへのカウンセリングに定評あり♪
いじめ問題」のカウンセリングも得意です!

他には・・・先手的なものでは軽度精神発達遅滞、
水頭症、二分脊椎など、
後天的なものでは強迫障害、不登校(適応障害)、
摂食障害など・・・をみてきました!

あなたはあなたの考えによって現実を創造する!
そして「より高い自分」を感じて下さい♪

あなたの意思は尊重します!でも…
「私はハッキリとあなたに意見することもあります♪」

自分を観察して、自分がこうであるということと
自分がこうありたいということを区別して
自分で自分を修正することを学びましょう!!

◆必ず状況は好転します◆

心のデトックス」として、もう開業して28年になります♪
横浜と新潟にオフィスがあり月のうち5~10日間ほど新潟に滞在しています。

話をしているだけなのに、なぜか心が軽くなってくる ――。
心のるねさんすでは、『今』 その時の、『あるがまま』のあなたを一切の条件 ・ 主観をはさまずまるごと受け入れ尊重する全受容の精神を理念に掲げております。

善か悪か、正しいか間違っているか、などといったモノの見方はここではあまり意味をもちません。
ここは何を話しても、責められない、恥ともならない、誰かに知られることもない・・・。
そういう特別な空間なのです。

また、カウンセラーという立場をわきまえつつ、ひとりひとりのクライアントの価値観に沿いながらひとりの人間としてクライアントと向かい合うことを大切にしています。
一緒にランチを食べたり、クライアントの趣味の話に興じたり家出したクライアントを家に泊めたり・・・。

何故、そこまでしてくれるのですか?
というクライアントからの問いに私たちは、よくこうお答えします。
『仕事という枠を超えた、人間 対 人間の、あたたかい絆がクライアントの最も大きな力になると確信しているからです』と。

決して患者を見捨てない、あきらめないブラックジャックのように一度つかんだクライアントの手は、こちらからは絶対に離しません。

私たちは、あなたの絶対的な味方です。
うまく話せなくても、大丈夫ですよ。
リラックスして、まずはお気軽にお問い合わせください♪
東京の某病院のデータによると、若者の自殺者および自殺未遂者の6割が BPD(境界性パーソナリティ障害)だとか?
さもありなん結果なんで驚きはしないが、ゆゆしき問題である!

太宰治やダイアナ妃がそうだったBPD(?_?)なかでも分裂型の場合は攻撃的行動が 予想されるので昨今の短絡的凶悪犯罪が納得できるデータでもある(ノ_・。)

残念ながら今のわが国の精神医療はほとんどが薬物療法ゆえBPDには効かない(>_<)
脳の機能的病態ではないゆえ、性格の歪みが薬で修正できたら頭の良くなる薬もできる(笑)
また医師のBPDらへの臨床経験が少なく彼らの本質を理解していない。
時間はかかるが心理療法、つまりはカウンセリングでないとBPDを救えない!

いま私のクライアントの4割がBPDだが、時間をかければ普通に社会復帰でき 普通に幸せな結婚もできる。

何も心配はない!必ず問題はなくなる♪